若々しい肌を印象づける『目もとケア』。疲れた顔はこれで解決。

公開日:  最終更新日:2017/12/26


Bulk Homme

⇒ 今ならスターターキットあり!バルクオムの公式サイトへ

若々しい肌を印象付ける『目もとケア』

 

若々しさの印象は、目もとの印象で決まります。

 

肌が汚いからと、いくら肌がきれいになる方法を実践しても、

疲れた顔をしていると若々しさは感じられません。

 

※肌がきれいになる方法はこちらです。
肌がきれいになる方法!男の肌の乾燥を数値で表すとこうなる

 

目もとの印象を左右するのは、

  • 充血
  • シワ
  • クマ
  • くすみ

です。

充血は、目薬でケアできます。
シワやクマ、くすみといった目周りの悩みを解決してくれるのは、「アイクリーム」です。

 

アイクリームという賢い選択

 

鼻や耳は疲れを表しませんが、目もとの疲れは顕著です。

 

人は1日2万回近くまばたきをします。

それだけ目元の筋肉を動かしているので、きちんとケアして休ませてあげないと、シワだけじゃなく、クマやたるみの原因にもなってきます。

 

疲れた顔は、若々しさとはほど遠いもの。だからこそ、目もとはケアして当然な部分です。

 

最近のアイクリームは、目元のシワ対策だけでなく、クマやくすみといった目周りの悩みをまとめて解消してくれるものが多いのです。

 

しかし、塗り方を間違えてしまうと、逆にシワやクマを増やす原因にもなりえます。

 

ここからは、正しいアイクリームのケアをお伝えします。

 

アイクリームで若々しい肌に磨きをかけよう

 

目の周りの皮膚は、頬と比べても3分の1の薄さです。

顔全体の肌と比較しても、目もとの肌は特に薄くて繊細なのです。

 

その為、目元にアイクリームを塗るときは、ほかのところより、弱い力で塗るべきです。

いちばん力が入りにくい「薬指」で塗りましょう。

やさしく、そっとのばすのが目もとケアのコツです。

 

目もとは男性の生き様を物語っています。

若々しい肌に磨きをかけるためにも、

しっかりとアイクリームで目もとをケアしましょう。

汚い肌を解決!管理人おすすめのメンズコスメ


Bulk Homme

>汚い肌を卒業しよう!男前な美肌を実現するバルクオムの洗顔はこちら

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑