若々しい肌!中年男性必見、たるみとシワを防ぐ方法とは?

公開日:  最終更新日:2017/12/26

Bulk Homme⇒ たるみやシワが気になるなら、コレ一択!管理人も使っているメンズコスメ!

若々しい肌になるには

 

「笑ってもいないのに目尻に小じわが!」

 

「いつの間にか出来たほうれい線が消えない!」
こんな症状が出てきたら要注意!

しわやたるみは、肌老化の代表格といえます。

 

これらは皮膚の皮の下の「真皮」にあるコラーゲンなど成分の劣化によって起こります。

 

原因を理解すれば対策も簡単!

若々しい肌を保つには早めのケアで、肌老化の進行を食い止めましょう!

 

若々しい肌の敵、しわ、たるみの種類と適切なケア

しわやたるみの原因は、加齢や乾燥、紫外線などさまざま。

乾燥が原因のものは比較的症状が軽いため、保湿をしっかりと行うことで、ある程度まで改善できます。こちらの記事も合わせてご覧ください

肌がきれいになる方法

 

本格的に対策が必要なのは、

加齢による肌の老化や、紫外線による光老化です。

40代を過ぎたら、これらの症状がいつ現れてもおかしくありません。

 

老化。恐ろしい言葉ですね。

そもそも「肌の老化」とは、どういった状態でしょうか?

 

肌老化を防いで若々しい肌を手に入れる

 

「肌老化」とは、加齢や紫外線の影響で、真皮のコラーゲンや、弾力をもった線維である「エラスチン」などが劣化することによって起こります。

 

コラーゲンやエラスチンが劣化すると、細胞間の水分や脂分の蓄えに異常が生じます。

そうなると肌が水分やハリを失って硬くなり、顔表面の皮が重力に逆らえなくなってたるむのです。

 

また、肌が何度も折りたたまれていると、その状態が慢性化してもとにもどらなくなり、深いしわとなって残ることもあります。

 

しわやたるみが慢性化するまえにやっておくべきこと

しわやたるみを予防するには、老化の原因と対策を知り、

早めのエイジングケアを行うことが大切です。

 

肌のシワやたるみは、真皮のコラーゲンが劣化したり、減少することによって起こるのでしたね。

つまり、これらを予防し、食い止めれば、肌老化は防げるのです。

ここからが重要なポイントです。

 

次は、しわとたるみの対策についてお伝えします。

 

しわの種類と対策

07バルクオム化粧水01

「小じわ」の発生と対策

乾燥などによって発生する、目もとなどに見られるこまかいしわ。

一時的なものが多く、化粧水などで保湿をすることで、ある程度まで改善します

ただし放置するとシワが深くなります。早めの対策を。

 

小じわの対策は、目もとを集中的に保湿する事。

肌が乾燥する人は、乳液もしっかりとつけましょう。

 

「表情じわ」の発生と対策

表情じわは、表情をつくるための筋肉がある場所のコラーゲンが、加齢によって劣化するために起こります。

主に、額や目尻、眉間や口元などに出来てきます。

 

額のしわは、目を開けるときにしわが寄るのが原因。これが積み重なり、しわになっていきます。

額を動かさずに目を開ける練習をすると良いでしょう。

 

「真皮のしわ」の発生と対策

真皮のシワは、表情じわや小じわが深く刻まれる事によって作られます。

 

原因は加齢や紫外線。これらが真皮のコラーゲンを減少、劣化させます。

個人で治すのは至難の業!皮膚科で専門的な治療を。

 

真皮のしわが出来るまでに、

予防をしっかりと行うことが大切です。

 

たるみの種類と対策

涙袋(なみだぶくろ)の発生と対策

涙袋とは目の下のたるみです。下まぶたの皮膚がプクっとふくらんだ状態のことをいいます。

 

原因は目の周りの筋肉の衰え。それと、コラーゲンの減少です。

 

涙袋は目の下がぷくっと膨らむので、目の下に影を落とします。

これが原因で、暗く、沈んだような表情に見えがち。

 

目のまわりのたるみは、筋肉を鍛えることで予防できます。

視線を上下左右に動かしたり、寄り目にしたりする運動を行いましょう。

 

法令線(ほうれいせん)の発生と対策

法令線は、小鼻から口の両端に向かって伸びる線のこと。

ほうれい線が1センチ伸びると6歳老けて見えると言われるほどの厄介者!

これは、頬の皮膚がたるむことによってできます。

 

小鼻の横にたるみ毛穴ができ、それが徐々に進行して法令線になることもあるため気をつけましょう。

ほうれい線は、顔がたるむ前に引き締めることで予防が出来ます。

 

二重あごの発生と対策

二重あごは、頬からあごにかけての皮膚が、重力に負けてたるむことや、肥満によって現れます。

予防が大切で、一旦できてしまったたるみを改善するのは、時間と根気が必要です。

 

ほおに空気を入れてふくらませ、筋肉を刺激する。

これは、血行を促進する効果もあり、たるみの良い予防になります。

 

舌を思い切り遠くへ伸ばすのも効果的ですね。

 

若々しい肌は、日頃のスキンケアで作られます。

あなたもこの機会に、男性専用の化粧水でケアしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、管理人が使っているのはバルクオムの化粧水です。
化粧水だけで、3,000円(税別)ですが、保湿力がすごくいいので気に入っています^^

10バルクオム乳液02

管理人は40手前のアラサーです(笑)

肌にハリ・ツヤがあると、見た目も若く見られますし。外を歩くのも楽しいですよ。

3,000円以上の価値はあったので、あなたも是非試してみてください。

汚い肌を解決!管理人おすすめのメンズコスメ

Bulk Homme⇒ 若々しい肌を取り戻したい男性に売れています!管理人も使っているバルクオム♪

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑